軽いワキガに効果的なシェービング法

ワキガの手術となりますと、痛みとか傷跡などが気になってしまうようなケースがあります。
ですが、ワキガの手術でも最近では比較的軽い負担で行える方法としてシェービング法というものがあります。
子の施術方法は、軽いワキガには特に効果的といわれていますが、いったいどのような方法で行うのでしょうか?

 

軽いワキガには非常に効果的である

 この方法は、脇に1センチ程度の穴を明けてから、そこから特殊なシェービング機をいれて臭いの元となるアポクリン汗腺を取り除くという方法で行います。
手術の時間につきましては30分〜1時間程度で完了しますので、比較的簡単に行える手術です。
 料金は20万円前後と比較的高めですが、痛みは通常の施術よりも少ないようです。

 

治癒期間も通常よりも早い

 また、この治療方法は治癒期間も通常の剪除法と比べ早いことが特徴です。
治癒期間は通常より5日ほど早く、更には合併症のようなことも起こりにくいことが特徴でもあり、安全性や回復の速さがいいのが特徴です。
傷跡も残りにくいため、手術の中でも安心してやりやすいものといえます。
 重いワキガの方には効果は薄いのですが、大きな手術ではないので、かなり人気の施術方法だそうです。

 

脇汗パッドで悩みが解決するのか?

 

思わぬきっかけで脱毛することになり、ワキガが解決

 

私は高校生のころからワキガに悩んでいました。最初は自分では意識がなかったのですが、母から汗の臭いが気になるとか、洋服のワキの部分が汗で黄色くなっていて洗濯しても取れない、とか言われてワキガであることを自覚しました。

 

休憩時間のたびにトイレに行ってワキ汗を汗ふきシートで拭いたり、制汗剤をつけたりしていました。制汗剤は始めは自分の好きな香りのスプレータイプを使用していたのですが、汗の臭いと一緒になって臭いが変わってしまい逆に強烈な臭いになってしまったので、ロールオンタイプの無臭のものにしました。少し油断すると制服のブラウスのワキの部分が汗で濡れたようになったり、友達に不快な思いをさせていないか常に気になっていました。

 

ある時、友達からワキ脱毛が格安のキャンペーンがあるから行ってみないかと誘われました。ワキの汗の臭いに悩んでいるのに、ワキを他人に見せるなんて絶対にできないと思いました。しかし、ワキの毛がなくなることによってワキ汗の臭いが軽減されるということを知って、恐る恐る行ってみることにしました。スタッフの人にワキ汗の臭いが不快にさせるかもしれないことをこっそり話すと、ワキ汗に悩んでワキの毛を脱毛する人は多いから心配しないでいいと言われて安心しました。

 

ワキの毛を脱毛してからは、ワキ汗の臭いが軽減されました。制汗剤は1日1回で十分です。思わぬきっかけでワキガの悩みが解決できました。

 

ワキガの私が行っている臭い対策
脇汗対策なら任せて♪|私の赤裸々体験記